ネイルプリンターでガンプラにプリント


皆さんこんにちは 外資系ITノンテク社員Sugarです。

今回は先日買ったネイルプリンター「Curenelキュアネル」ですが、今回はいきなり裏技的な使い方です。

 というのも、ガンダムのプラモデル(ガンプラ)好きの主人から見ると、このネイルプリンターは「立体物に直接プリントできる画期的なプリンター」だそうで。このCurenelを使ってロゴとかマークを直接印刷して見たかったらしいです。(道理で買うときに乗り気だったわけだ)

通常はステッカーを貼るらしいのですが、オリジナルのデザインしたいらしい。。

部品とデザインを用意する

今回のターゲットは、1/144 HG 陸戦型ガンダムだそうです。
本当は部品にベースコートを塗らないといけませんが、今回は表面に艶消し塗装してあるので、ベースコートを塗らずにそのまま印刷しています。

まずは、デザインを作ります。
これは ITC Machine Std というフォントで書いただけ。

アプリでサイズを合わせる

これをアプリに取り込んで1本分だけサイズを合わせます。

プリント

あとは、指を置く台に、両面テープでパーツを置いて印刷です。

こんな感じなので大きいものや厚みのあるものは難しいですね。これであとは印刷するだけ。約10秒

 完成! 

出来上がりはこんな感じでした。やっぱりベースコートを塗らないのでザラザラしちゃっていますね。だから塗れって言ったのに。

取り付けた感じがこれ。本人的には満足らしいです。肩はステッカー、腰の方は今回印刷したものです。

あまり大きいものには使えませんが、ちょっと面白い使い方はできるかもしれませんね。

意外にこの使い方はガンプラ界で流行ったりしてw 

Curenelの正しいw(ノーマルな)使い方はこちらです。ww

https://yokosugar.wordpress.com/2019/06/02/curenel/

今回はイレギュラーな使い方をご紹介しましたが、これからもいろいろなデザインをちょこちょこアップしていきます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。