Windows 10 で音声で文書入力


こんにちは外資系ITノンテク社員Sugarです。

最近はスマフォで音声認識が便利ですよね!
PCでは殆ど使った事がなかったので試してみました。そのレポートです!

英語なら音声入力ができる

Windows10は英語なら音声で文書入力ができるようになっているらしいです。使う場合は、まず英語の言語設定がインストールされていないといけません
(メインは日本語のままでもOKですが)

設定→時刻と言語→言語→優先する言語で英語を追加

音声認識を使うときは、まずキーボードを英語に切り替えます。
切り替えは Win+Space で切り替えることが出来ます。

英語キーボードになったら、Win+H で音声入力を始めることが出来ます。

私の発音でも、結構ちゃんと入力してくれます。

日本語はまだ搭載されていない

ちなみに、日本語IMEを選択しているときに、Win+H で日本語では使えないと表示されます。

マイクロソフトさん、早く使用できるようにしてください。お願いします。

古い音声認識機能

一応、Windowsには古い日本語の音声入力機能があるらしいのですが、
聞いてみたら「精度も悪いし、重いし使わない方がいい」とのことなので
今回は試していません。

Windows 10で日本語音声入力するならGoogle Document

もしどうしてもWindows 10で日本語で音声で文章を入力したいならGoogle Document を使えばいいと教えてもらいました。

Google Document

ここでひとまず、空白の新しいドキュメントを開きます。
rome新しいedge(まだβ版)のみです!

ドキュメントを開いたら、ツールから音声入力(Ctrl+Shift+S)を押します。

マイクのボタンが表示されるので、ボタンを押して話すと文書入力ができます。

後は、この文章をコピペすればokです!

Windows 10 ではクリップボードマネージャーがあるので、文章を少しずつコピーしておくと、あとで、前にコピーした文章を選んで張り付けることができます。こういう時にすごく便利です。

いかがっだったでしょうか?日本語音声入力標準化しないかなあ

参考:コピペはもっと便利になる

Windows 10 で音声で文書入力” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。