残念な桜の写真を綺麗に修整!


さくらのシーズンもそろそろ後半ですね。会社の近くのホテルに綺麗な桜があるんですが通勤時ついつい携帯で写真を撮ってしまいます。
さて、みなさんも桜の写真を撮られたかと思いますが、キレイに撮れなかった、という経験をされた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?私も結構ありました。どうしてうまく撮れないのか身内に聞いてみたところこういう理由だそうです。

・桜の花はほぼ白で、ほとんどピンクには映らない
・全体が白っぽいのでカメラが自動的に暗くしてまう

露出補正とかありますが、設定面倒くさかったり、もう撮ってしまった後は、写真加工でせっかく撮った写真をできる限りイメージに近い桜の写真に修正してみましょう。

残念な桜の写真を修整してみる

今回のお題はコレ。ノンテクIT社員のSugarが簡単な修正を教えちゃいます。

初めに Windows 10 で写真を右クリックして、「写真の編集」でひらき、上の「調整」ボタンを押す

全体を明るくする

まずは、「ライト」をクリックして項目を開いたら、「影」のスライダーの値を大きくして暗い部分を明るくします。

次に「露出」のスライダーを上げて全体を明るくします。このとき花の輪郭とか消えない程度に上げます。 

桜をピンクに

続けて「色」をクリックして項目を開いたら、「暖かさ」のスライダーをうっすら桜色になる程度に上げます

そして、「濃度」のスライダーを上げて全体がほんのりピンク色になるように調整します。

もう一度明るさ調整

「明瞭度」を少し下げて、幹の黒さを軽減します。ただ、下げすぎるとボケた写真になるので下げすぎに注意

最後に、もう一度「露出」で好みの明るさに調整します。

いかがでしょうか?だいぶ 「自分が撮りたかった桜」のイメージになっているのではないでしょうか?

完成!綺麗~!

はじめの写真と比べるとかなりイメージが変わっているのがわかります。

元の写真。かなり微妙

プロでもフィルターを使ったり、アプリで撮影後に調整(現像)しています。せっかく撮った桜の写真ですから、一度試してみてはいかがですか?

残念な桜の写真を綺麗に修整!” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。